日日

にちにち ー日記のような記録のようなー

紅茶の効果がすごそうでハマる予感

どうも体が受け付けなくてやめていた紅茶。急に飲みたくなってしばらくぶりに飲みました。紅茶は発酵茶なだけあり日々飲んでいる緑茶とは異なる発酵風味があって、これが合わなかったのか分かりませんが、久しぶりに飲んだ紅茶は美味しいものだったんだとしみじみ。

タイミングよく、紅茶が思っている以上に腸内に良いと知りました。

prtimes.jp

習慣的な紅茶の飲用が腸内細菌叢に与える効果を臨床試験にて評価しました。研究の結果、紅茶の習慣的な飲用は、腸内において有用な働きを持つ酢酸産生菌を増加させることが確認されました。さらに、粘膜免疫機能が低下している人の腸内では、免疫有益菌である酪酸産生菌が増加することが明らかとなりました。これらのことから、紅茶の習慣的な飲用は、腸内における有益菌を増やし、免疫機能の維持に役立つことが示されました。

これはもう飲む一択じゃんと思う効果。

ホットで飲めば体も温まるし、これからの季節にもってこいな結果なので久々にマイ紅茶ブームが到来しそうな予感です。

 

本日飲んだのは丸堀製茶の和紅茶。ピラミッド型のティーパック2個入り。わたし好みの和風パッケージが素敵です。

香りも味もまろやかで優しく口当たりが柔らかでした。平安貴族のマロ様が優雅に淹れたみたいなイメージ。紅茶が苦手なひともわりかし飲みやすいと思われます。

これから紅茶開拓するのも楽しいかも。

お茶って「ツバキ科」なんですね。正式名称「カメリア・シネンシス」というらしいです。全然知らなかったー。